ライフハック

【2022年】本当に買って良かったもの

買って良かったもの2022サムネイル

こんにちは。さりょうです!

2022年もそろそろ終わりですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

今回はブログやYouTube界隈では年末の定番となっている「今年買って良かったもの」を厳選しました!

Amazonや楽天の購入履歴、今年の全てのメール等を見返して、心からお勧めできるモノやサービスをピックアップしたので、皆様の中にもグッとくる製品が見つかれば幸いです。

前半は買って良かったものTOP10、後半はTOP10以外の買って良かったものや後悔したものを紹介させていただきたいと思います!

第1位:ほくろ除去

この記事を書くまで完全に忘れていたのですが、私は今年の4月に、

  • おでこの真ん中
  • 鼻の下

の2箇所のほくろを美容皮膚科にて除去していただきました。

特におでこの真ん中にあるほくろはとても目立っており、特に中学時代は野球部で坊主であったため、

お前大仏じゃんww

とよく馬鹿にされていました笑

なぜ昔からあるほくろを今さら除去しようと思ったかというと、筋トレを本格的に始めたからです。

わたしはおでこのほくろに加えて前髪が天パ気味であったため、社会人になってからはヘアアイロンを使っておでこを隠すヘアスタイルにしていました。

その時使っていたコスパ最強のヘアアイロン

しかし筋トレを始めて汗をかくようになると、せっかくヘアアイロンで前髪を伸ばしてもすぐに崩れて不潔な見た目になってしまいました。

縮毛矯正をするという選択肢もありましたが、

  • 数ヶ月に一回の縮毛矯正代が結構かかる
  • 美容師の方との雑談が苦手(←コミュ障)

という理由から、「ほくろを除去して前髪を上げるヘアスタイルにしよう!」と思い除去をしました。

ついでに鼻下も除去したため、

  • 3万円程度の費用がかかる(アフターフォロー付)
  • 1ヶ月半程度の赤みが出るため、コンシーラーで隠す必要がある

というデメリットはありますが、それを圧倒的上回るメリットがあり、中々今までほとんどチャレンジしなかったような髪型にも挑戦できて無意識に以前より前向きになることが出来ました

1位からいきなりサービスになってしまったため、紹介するのが難しいのですが、

除去前に使用して実際に良かったヘアアイロンと、除去後の赤み隠しにおすすめのコンシーラーを紹介いたします!

なお、クリニックが気になる方は直接ご連絡いただければご紹介いたします!(東京と埼玉に店舗あり)

第2位:M2チップ搭載MacBook Air

わたしは6歳の時にパソコンと出会ってから、国内や海外のメーカーのたくさんのノートパソコンやデスクトップパソコン、自作PC・Surface等のタブレットなど様々なパソコンを使用してきました。

その中ではじめて究極系に近いパソコンをやっと手に入れることができました。

それが今回紹介するM2チップ搭載MacBook Airです。

2020年の年末にM1チップのMacが発売が開始され、その性能の高さにIT業界がザワついていましたが、わたしの仕事の都合上どうしてもM1マシンを使用することができない状況でした。

事情が変わりM1マシンを購入して問題ない状況になったため、円安でお財布が痛いと思いつつも悩みながら購入した結果・・・。

本当に最高のパソコンでした。

なぜ最高なのかと申しますと、今ままでの高性能なパソコンはその性能と引き換えに、

  • 価格が高い
  • 持ち運ぶことができないか、持ち運べたとしても大きいし重い
  • 充電がすぐ空になり、本体が熱くなる

というのが当たり前でした。

しかし、このマシンを使用することにより、

  • 性能の割に価格が安い
  • 気軽に持ち運べる大きさ・重さ
  • 日帰りであれば充電不要&発熱がほとんどなし

と、今までの常識が大きく覆されました。

あえて、デメリットを挙げるのであれば、

  • BootCampが使えない
  • まれに小さな不具合が発生する

というデメリットは存在するものの、ここまでのバランス感を兼ね備えたパソコンは他になく、初めてパソコンを買う人がいきなりこのパソコンを選べるのが悔しいくらいです・・・笑

Apple製品は一度買ってみて気に入らなかった場合、メルカリ等で売却してもあまり値下がりせずに売れます。

もし今のパソコンに不満を抱えていて、迷っている方がいれば一度買って見ることを本当におすすめします!

おすすめの周辺機器

↑楽天は高いのでAmazonがおすすめです!

第3位:SESAME4

次に紹介する商品はSESAME4シリーズです!

SESAMEとは、家のカギをスマートフォンやApple Watch等で開けられるようにする製品で、両面テープでカンタンに貼り付けることができるため、賃貸にお住まいの方にも気軽に使用することのできる製品です。

特にSESAMI4になってからは、通信が高速化し施錠の速度が上がったのにも関わらず、ただでさえ安い価格がさらに安くなるというインパクトを残しました。

この商品は先代からずっと愛用し続けていますが正直、

「全人類が導入するべき」・・・と考えています。

この製品を使用することによって、

  • スマホだけでどこへでも行ける
  • カギをなくすという「概念」がなくなる

というシンプルな製品でありながら、大きなメリットがあります!

また、SESAMIは販売実績がありながら、他製品に比べると圧倒的に安価に購入することができます。

例えばQrio Lockの場合は2倍以上の価格になっています。

また、オプションで「Wi-Fiモジュール」という製品を購入することにより、どこからでも家のカギを開け閉めしたり、今の状態を確認することができます

Wi-Fiモジュールを導入することにより、

家のカギ閉めたっけ・・・?

と外出先で不安になるという「概念」をさらに無くすことができます。

一度SESAMIを導入すると、カギがない生活が当たり前となり、カギのある生活に戻れなくなるほどオススメです。

なおリンクは掲載しますが、値下げしていることが多いため公式サイトでの購入がオススメです!

第4位:旅行

2019年以降、コロナや節約を理由に旅行に行っていませんでしたが、今年後半から経験を目的として、

  • 福岡・大分
  • 大阪
  • 宮崎(青島)

の計3回の旅行へ行きました。

久々に旅行へ行って思ったことは、「旅行は自分の輪郭をハッキリさせる」ということです。

旅行は基本的には楽しいですが、「スケジュールを立てる」「慣れない環境に身を置く」など、ある程度ストレスはかかるものであると感じました。

しかし、ストレスの中でも自分にとって良いストレスと悪いストレスが見えてきたのが今年旅行へ行って良かったことだと考えています。

また、ライフスタイルのトライアル版として旅行をするのが楽しいと気が付きました。

様々なパターンの旅行をすることにより、

  • やっぱり移動は苦手
  • 観光地より過疎化している地域で日常の自然を巡るのが楽しい
  • 旅館よりビジネスホテルの方が意外と好きだった

など、他にも数日行ってだけでも多くの学びがありました。

他の話はここでも書いてます。

飛行機で初めて上位クラスに乗ったみた感想 こんにちは。さりょうです! 今回は人生で初めて飛行機の上位クラスを体験してみたので、感想を書いてみたいと思います。 私自身...
オンライン時代にオフラインの意義を考える こんにちは。さりょうです! 今回はコロナで外に出かけられなくてもストレスを感じない引きこもり体質の私が、経験のために様々なところ...

このブログをご覧になっている方は、比較的倹約家の方が多いかとは思いますが、もし節約等を理由にしばらく旅行へ行けていない場合、一度は自分が行ってみたい場所へ行くことをおすすめします!

この記事ではバックパック1つで旅行している私が、使用して特に良かった圧縮袋のリンクを貼っておきます!(服をレジ袋に入れてから圧縮すると衛生的に何回も使えます)

第5位:リベシティ

第5位はオンラインコミュニティのリベシティです。

リベシティとは主にYouTubeでリベラルアーツ大学の名前で活動されている両学長が手がけている、自由をテーマにしたオンラインコミュニティです。(名前は知らなくても、↓のライオンのイラストでピンとくる人も多いかも?)

このコミュニティの特に良いところは、「ポジティブが循環している」ということです。

情報が溢れている現代社会ではと、

  • 事件やゴシップ等のが流れるニュースとそれを批判する人
  • 会社への不満を漏らす同僚や友人

など、意識して日常を過ごさないとついネガティブを摂取してしまいがちな世の中ではないかと思います。

しかしリベシティでは多くの会員がいながら、ポジティブな循環のコミュニティが成り立っています。

例えば自分が「自由」とは程遠い段階であっても、

  • 少し先に行っている先輩と直接オフラインでお話ししたり
  • 自由になった人から直接オンライン上でアドバイスをいただける

のように、自由に近づくための「思考」や「行動」身に付けることができます!

そして、もし自由に一歩でも近づいたら今度は次の人に自分が経験をシェアし、自由な人を増やして循環していくというのが基本的なコミュニティのスタンスであると感じています。

本当に素晴らしいコミュニティなのですが、まだほとんど活動できていないため5位とさせていただきました。。。

来年はより一層ブログ活動等にも力を入れていくので、コミュニティでの活動や様々な方のサポートをする経験もしていきたいと思います!

第6位:AirPods Pro(第2世代)

第6位はAirPods Proの第2世代です。

初代のAirPods Proは発売日に購入し、

  • 周りの雑音を消すノイズキャンセリング
  • 圧迫感のない独自のイヤーチップとサイズ
  • 複数デバイスの切り替えのカンタンさ

のどれをとっても素晴らしく、職場で布教活動を行い数人が購入するほどでした笑

2年以上使っても、少しのバッテリーのヘタり以外は不満がありませんでしたが、2世代目が発売されたことによって

  • バッテリー持ちの向上
  • ノイズキャンセリング性能の向上
  • 音量調整機能の追加

など、さらにパワーアップしてAirPods Proが帰ってきました。

円安の影響等もあり、公式サイトでは約4万円という高価格のため、音楽を聞かない人にとっては中々のインパクトがあります。

しかしわたしも音楽はほとんど聴いておらず、

  • Audibleや音声配信を聞きながら、ランニングや皿洗いをする
  • ショッピングモールで集中して商品を選ぶために音楽を聞かずにノイキャンだけONにする

など、24時間の質を向上させるためにAirPods Proを使っています

メインのスマホがiPhoneの方はとりあえず買ってほしい一品です!

第7位:1Password 3年版

第7位は1Password 3年版です。

1Passwordとはパスワード管理アプリで

  • Webサイトのログイン情報
  • クレジットカードの番号
  • 銀行口座の情報
  • 自宅のWi-Fiの情報

など人には知られたくない情報を安全に保管することができるアプリです。

特に近年はWebサイトでのハッキングがより高度化しており、複数のWebサイトで同じパスワードを使い回すのはNGというのが常識になっています。

しかしWebサイトがたくさんある中で、記憶だけ頼りに複数のパスワードを使うのは無理があります。

1Passwordでは、「マスターパスワード」という1つのパスワードを覚えておくだけで全てのパスワードを管理できるようになります

パスワード管理アプリには無料のものもあり「LastPass」というものが一番有名でしたが、先日データの漏えいが発覚しています。

LastPassは2022年12月22日に不正アクセスによってユーザーの個人情報やパスワードなどのデータが漏えいしたことを発表しています。

引用元:パスワード管理アプリ「LastPass」のパスワードや個人情報が盗まれていたことが判明

1Passwordに関しては、

などある程度信頼できるのではないかと考えています。

しかし、1Passwordはサブスクサービスであり、パスワード管理アプリのため一度契約すると中々解約するのが難しいサービスです。

そのため、少しでも安く契約する際に活用できるのが、1Password 3年版です。

こちらは1Password公式ではなく、ソースネクストから販売されている商品ですが最終的には公式で契約するため安全です。

パスワード管理に関しては、無料で怪しいものを使用してケチるべきではなく、多少お金が掛かっても実績があるアプリを使用するべきです。

しかし、少しでもコスト抑えたいのであればソースネクストから購入することをおすすめします!(年末までさらに安く購入可能です)

第8位:Bartender 4

第8位はMacアプリのBartender 4です!

Bartender 4とはMacのメニューバーに表示されるアイコンを切り替えることができるアプリで、MacBook Airはメニューバーが、切り欠き(通称:ノッチ)と同じ場所に表示されることになったため、表示領域は広くなったもののメニューバーに表示できる情報量が少なくなりました。

Macはデフォルトでメニューバーの表示を切り替えることができないため、アプリを常駐させすぎるとアイコンが干渉して操作できなくなってしまいます。

その際にBartender 4を使用することにより、メニューバーに表示されるアプリの表示・非表示を切り替えることができます!

メニューバー画面で指定のアイコンをクリックすると・・・。

隠しておいたアプリが表示されます!(常に非表示のアプリは出てこない)

有料のアプリにはなりますが、ノッチ付きのMacbookを使用している方には必須のアプリかと思います!

第9位:ウィルキンソン ラベルレスボトル 500ml×24本

第9位はウィルキンソンのラベルレスボトルの箱買いです。

この商品は今年めちゃくちゃリピートしました!

(別フレーバーを含めればさらに注文しています!)

以前はただ水を飲むのが物足りないときに甘い炭酸飲料やゼロコーラ等を飲んでいましたが、今年からウィルキンソンを導入したことにより無糖の炭酸水に置き換えることが出来ました!

無糖になったことによりタイミングを問わず飲みやすくなり、

  • 仕事中に気分をリフレッシュしたい
  • なんとなく口さみしい
  • お酒を飲みたくなった

など、様々なタイミングで活躍してくれました。

特にネット通販でラベルレスを注文すると、

  • 重い荷物を運ぶ必要がなくなる
  • ゴミの分別の手間が減る
  • 家にストックがあるのでジュースを買わなくなる(節約&健康)

などメリットがたくさんありました。

今年、私の習慣を大きく買えてくれた商品としてウィルキンソンをランクインいたしました。

第10位:MX Master 3s

ランクインした最後の商品はMX Master 3sというマウスです。

この製品は2Sの時代から愛用している「神」マウスです。

「神」だと思う理由はたくさんありすぎるため、この記事では書ききれませんがざっというと

  • 電磁気スクロールで細かいスクロールから大胆なスクロールまで自由自在
  • 横スクロールでのズームが最高
  • ジェスチャー機能でボタン割り当てが無限大
  • 疲れにくいマウス形状
  • USB-Cで充電可能
  • マルチペアリング(EASY SWITCH)が神

などたくさんの「神」だと思う理由があります。

一時期2Sの故障にともなって、Magic Trackpadに浮気仕掛けましたが、結局すぐ戻ってしまうほどお気に入りの製品です!

ちなみに静音性が若干劣りますが、2Sであっても上記の機能をカバーしています。たまに、セール等で安くなる時があるので2Sもチェックしてみてください!

さらに、MX Masterシリーズは大きくて外出先に持ち運べないというかたは、「スクロール」系以外ほぼ同じである「MX Anywhere」という携帯性を高めたシリーズもおすすめです!

ランク外のおすすめの商品

ここからは惜しくもTOP10に入らなかったものの、おすすめの商品にコメントを添えて紹介していきます!

ガジェット

セイコー 目覚まし時計 SQ775W

デジタル機器に触れずに、複数アラームをセットしたいと思って購入しました。

アラームをセットする回数が減るのでおすすめです。

ColorfylCoco ケーブルタイ

家中のケーブルにとりあえずこれを付けておくことによって幸福度が上がります。Amazonで安く購入できるため、とりあえず買っておくのをおすすめします!

家電

タイガー魔法瓶 炊飯器 JBH-G181W

筋トレYouTuberのマッスルグリルさんの動画を見て購入を決めました。炊飯器で1日分の栄養素が入った料理を1回で作れるので自炊が面倒な方にはおすすめです。

YAMAMOTO マルチスピードミキサー YE-MM41W

健康的でかつ安く食事をするには鶏むね肉を上手に調理する必要があると考えています。

しかし、ずっとむね肉を食べているとさすがに飽きてくるため、ミンチにして食感を変えるために導入しました。

「速度を無段階調整可能」かつ「氷を砕けるほどのパワー」を兼ね備えた製品はおそらくこの製品だけじゃないかと思います。

食品

マンナンヒカリ

そこまで味が落ちない割に、カロリーと糖質を抑えながら食物繊維を増やすことが出来ます。過食の時代のため、痩せ気味の人以外はマストです。

生活用品

排水口 コバエ退治 ヌメリとりプラス

夏に風呂の排水口から急にコバエがわきはじめて、ハイターを吹き付けても全く効果がなく急いで購入して使いました。以降一切コバエが出なくなってビビりました。

レック ウルトラ マグネット キッチンフック

外出時に「マスク」や「社員証」を忘れてしまうことがあったため、扉にひっかけておくために導入しました。価格も安いため、悩む前に買って損しない商品です。

ペンギン 芯なし超ロングパルプ 250M 4ロール シングル

とにかくトイレットペーパーを取り替えるのがキライな人におすすめの商品です。店頭にあまり売っていない上に、持ち帰るのが面倒なためずっとAmazonでリピ買いしています。

マスク

AthleX スポーツマスク

下記の条件に当てはまるマスクがなかなか見つからず、現状に一番おすすめできるマスクです。

  • 汚れが目立たないオールブラック
  • 乾燥機でシワにならない
  • ズレにくい
  • 呼吸がしやすい

楽天に商品がないためAmazonのリンクをシェアします!

筋トレ

VERSA GRIPPS PRO

筋トレをする際に握力を補助する「パワーグリップ」という器具の定番商品です。以前持っていたパワーグリップに比べるとフィット感が上がり、よりサポートが強化されました。

同じメーカーが出しているゴールドジム版もありますが、サイズ展開が少しアバウトなため、個人的には通常版をおすすめしています!

「少し高いな〜」と購入を迷っている方は、まずALLOUTというパワーグリップを試してみるのがおすすめです。(私も1年以上愛用していました!)

なお、パワーグリップを購入されるときは手首の太さを正しく測らないとサポートされないため、他の身体測定でも使える下記のような専用のメジャーを1つ持っておくのがおすすめです。

購入直後だがおすすめできそう

Arecom 電熱ベスト

会社や外出先が寒いことが多いためウルトラライトダウンを購入しようと思いましたが、

「電気で発熱したほうが効率良いんじゃないか?」

と思い電熱ベストを探しました。

しかし、サクラチェッカーで調べると9割くらいは「危険」と表示されており、そのなかで数少ない「安全」と表示された製品を購入しました。まだレビューが少ないため、「サクラがまだ入っていないだけ」と解釈することも出来ますが、今のところ順調に使用できています。

モノ以外

CleanShot X

CleanShot XはMac専用のスクリーンショットアプリです。このブログ用に購入しましたが、画像の注釈やトリミング、録画などの流れが一括でスムーズに行えるためおすすめです。

Pixelmator Pro

Pixelmator ProはMac専用のペイントソフトです。ペイントソフトをほとんど使ったことがないため、機能を使いこなせていませんが、それでも「AIによる色補正」「物体の切り抜き」「画像の補正」などを買い切りでずっと使用することができるため、Macでコンテンツを作成する方であればとりあえず導入しておいて損はないかと思います。

iThoughts for Windows

会社でマインドマップを使用する際に、定番のフリーソフトであるFreeMindを使用していましたが、パスワードをかけていたファイルがある日を境に突然開けなくなるという現象が発生しました。

フリーソフトのためサポート等はなく、更新も2016年が最新であるため別ソフトに乗り換えを検討した際に、

  • 買い切りである
  • ファイルの暗号化が可能
  • 個人のMacで使用実績がある

という3点の理由によりiThoughtsに乗り換えて今も快適に使えております。

Fantastical

FantasticalはiPhoneやMacで使用できるカレンダーアプリです。カレンダーアプリは無料や買い切りで飽和状態である中で、

  • 全体的なインターフェイスの快適さ
  • 自然言語での予定入力
  • メニューバーでカレンダーに直接アクセスできる

など快適な要素が多く、しぶしぶ年間契約をしております・・・笑

全体的な挙動は下記の動画がわかりやすいと思いますが、2週間お試し期間があるので試してみるのもおすすめです!(抜けられなくなるかもしれませんが笑)

ConoHa(レンタルサーバー)

ConoHaはこのブログを開設するにあたって、使用を開始したレンタルサーバーです。多くのブロガーが紹介されていることもあり、全体的にブロガーに優しい操作感になっていることに加えて、困ったときにGoogleで調べると情報がたくさん出てくるため、迷ったらこちらのサーバを使用することをおすすめします!

自転車保険(全日本交通安全協会)

私の地域では自転車保険が義務付けられており、気軽で安いという理由で「自転車ライフ安心保険」というLINEが提供している保険に加入していましたが、サービス終了に伴い別の保険を探していたところ、全日本交通安全協会がWebで入会できる上に、価格も安いため加入しました。

楽天モバイル(メイン回線)

楽天モバイルは話題になった0円キャンペーンの時にサブ回線として契約していましたが正直ほとんど使用しておりませんでした。

0円キャンペーン終了にともない、契約を継続するか迷って一旦メイン回線としてテストしたところ、契約時より繋がる場所が明らかに増えてほとんど日常使いに困ることがなくなったため、メイン回線として使用しています。

  • 使わない月は安く運用できる
  • 無制限で運用しても税込3,278円で運用できる
  • アプリを使用すると通話が無料になる
  • eSIMが使用できる

など、通信品質に問題がない地域にお住まいの方にはシンプルに一番使いやすいプランです。

一度有料になって解約してしまった人も、再契約してみると「意外と良いかも?」となるかもしれません!

povo(サブ回線)

povoは基本料0円のため、とりあえず契約しておくと何かと便利です。

  • 旅行先で楽天モバイルがどうしても繋がらない
  • 電話番号をもう一つ持っておきたい

という用途で使用しており、実際今年の旅行で一部つながらなかった時にデータ使い放題(24時間)を1回使用しました。

もしもの時に役立つ回線のため、povoは別デバイスでも使えるように物理SIMでの契約をおすすめしています

一応Amazonからコードが入手可能なため、リンクを貼っておきます!

後悔したもの

最後に買って後悔したものを紹介します。様々な購入履歴等を見ましたが意外と少なかったです。

Meta Quest 2

今年買って一番後悔した商品をMeta Quest 2です。

昔に同様のVR製品であるOculus Goを買って売却していましたが、しばらく年月が経ちデバイスも進化しているため、

  • VRChatでリアルでは会えない人と交流する
  • Beat Saberで自宅で気軽に運動する
  • Immersedで家のモニタが不要になる

など様々な妄想が膨らみ購入に至りましたが、

  • VRChatよりリベシティの方が面白い
  • Beat Saberは飽きたときにながら運動ができない(VRのため)
  • Immersedは便利だが、頭が疲れてずっと付けてられない

など不満が蓄積し、2度目の売却に至りました・・・。

デバイスが悪いのではなくわたしとVRの相性が悪いので、メガネorコンタクト型のデバイスが将来誕生するのを待つことにします。

LCCの早朝便とカプセルホテル

今年は初めての一人旅にチャレンジしました!

「とにかく安いほうが良いでしょ!」

と思っていた私は最安値のチケットを最初にとり旅行の計画を立てましたが、始発だとフライトに間に合うか絶妙に怪しいことが判明。

そこで、急遽というナインアワーズ成田空港という成田空港内にあるカプセルホテルに泊まりました。

この時点でホテル代を加味すると昼便とそこまで大差がない上に、カプセルホテルに泊まると、

  • 空調が調節できなくて寝苦しい
  • 閉所でストレスになる
  • 隣の音や周りの音が気になる

など色々神経質になってしまい、1時間も眠れずにホテルを出ることになりました。

しかし初回から、

  • プランから逆算して予約すること
  • 旅行で無駄に節約しないこと

を学べたのでいい経験になったとポジティブに捉えています笑

まとめ

今回は2022年本当に買ってよかったものをまとめました。

ここまで読んでくださったかたは本当にありがとうございます!

結果は以下の通りです!

購入履歴を振り返ると、「既存製品のアップデートが多かったのが、失敗が少なかった理由なのかな?」と感じました。

2023年は「未知の商品にチャレンジして失敗が増えるのか?」それとも「さらに既存製品が改良されて幸福度が上がるのか?」どんな年になるのか楽しみです。

感想やおすすめ製品等ございましたら、シェアしていただけると嬉しいです。

それではまた!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA